ネットバンクの口座を作ろう!/ジャパンネット銀行

最新&オススメブログ記事】(5/19 更新)

ジャパンネット銀行の特徴・まとめ

ジャパンネット銀行(略称:JNB)は、三井住友銀行の傘下にある日本初のネット銀行です。

主要株主は三井住友銀行とヤフー株式会社になります。

本社所在地:東京都新宿区西新宿2-1-1 (新宿三井ビルディング)

 

設立:2000年9月19日

 

支店について

実店舗ではなく、名義上の支店があります。


「すずめ支店」といった鳥類のもの、「おひつじ座支店」といった星座のもの、「カエデ支店」といった花の名前のものがあり、それぞれ目的・用途に合わせて作成されます

 

入金・出金について

 

入金・出金:三井住友銀行・ゆうちょ銀行・セブン銀行・ローソンATM→毎月1回無料

2回目からは3万円以上なら無料(3万円未満は1回につき162円 ※ゆうちょ銀行は324円)

 

振り込み手数料:同行の口座間は54円/他行宛は3万円未満が172円・3万円以上で270円

 

お小遣いサイト経由による口座開設

 

ポイントサイトを利用している方は、下記ご参照ください。無料口座開設だけでお小遣いゲットできます!

※各サイトのトップページより「口座」または「銀行」などで入力すれば、すぐに見つかります

 

「ポイントを獲得するために1,000円以上の預金が必要」などの条件はありません。

こちらも無料口座を開設するだけでポイントがもらえるのでオトクです!

 

掲載したポイントは、2015年12月現在となります。各社キャンペーンなどもあり、獲得ポイントの変動は多々あります。


口座開設をお考えの際は必ず各サイトから実際に検索してみて、現時点での獲得ポイントを確認・比較するようにお願いします

 

ジャパンネット銀行/一口メモ

こちらの魅力はまず、ヤフー株式会社が出資していることによる、ヤフージャパンとの連携です。

Tポイントを唯一、現金として交換できる銀行でもあります。

(100ポイントで85円/1000ポイント以上で交換可能)


ヤフーオークションを始めてみたい方も、必ず口座を開設しておきましょう。落札後の決済で手数料が無料になるなど優遇があります。

 

強固なパスワード・セキュリティで安全

無料で口座を開設できるのに加え、トークンというワンタイムパスワードも無料でもらえます。

 

ジャパンネット銀行の口座開設・利用法など

 

これは、本人認証として一度だけ有効なパスワードが表示されるものです。数字は6桁で、60秒ごとに切り替わります。(一度でも使った数字は無効)

このトークンを所持していれば、第三者にパスワードを盗み取られたり、口座の資産を流用されるなどの心配もありません。

有効期限がありますが、近づいてくると新しいものが送られてくるので安心です

 

私はこのトークンを使ってみたいのと、ポイントサイトでの獲得ポイントが大きかったので、口座を開設しました。


ポイントサイトを多く登録するようになると、ネット口座がとても役立ちます。手数料の優遇を受けられる銀行が各社分かれていますので、こちらも作っておきたい口座になります。元々設定されていた口座維持費も現在は廃止となりました。

 

特に、お小遣いサイトに登録している方は、無料口座開設で700〜1,000円くらいののお小遣いがもらえるので必見ですね。複数のサイトに登録しているならチャンスアップ!よりオトクに開設できるよう、獲得ポイントを比較してみてくださいね。

 

ジャパンネット銀行 公式ページ


↑↑ ポイントが必要ない方は、こちらから直接サイト訪問してください。

(外部ページへジャンプします)

PR

▲PR広告のヒミツ!ブログ・ホームページお持ちの方必見! 広告を貼っておくだけで収益が...?▲

人気の 忍者AdMax はこちらご参照ください♪

合わせて読みたい関連ページ

住信SBIネット銀行
楽天銀行

TOP もくじ ポイントサイト 知っトク情報 お小遣いブログ
          当サイト内の全ての内容(文章・画像等)において、無断で転載・複製することを禁止しております。